2010年06月22日

まじめに続き

 タツノオトシゴ続きですが・・

 ものぐさなので面倒くさくなってきました。

画面のキャプチャーを動画編集するソフト買おうかな。

とりあえず いきます。

 今日は尻尾の編集です。
tatu-13.jpg


尾の部分も コピーして別パーツとしてつくりこんでいきます。

tatu-14.jpg


現状 上から下まで 同じ厚みになってます。

これを 尾の先端に向かって 細くなるようにしていきます。

まず 左右対称位置にあるプレーンで尻尾を 縦に分割してしまいます。

tatu-15.jpg


tatu-16.jpg


左右で 別パーツになりました。片側しかいらないので
反対側は デリートしてしまいます。

tatu-17.jpg


残ったパーツを ミラーの中心から外へ ちょっぴり移動して

上部内側を支点にして先端を内側に回転させます。

こうすることで 先端先細り形状になります。

tatu-18.jpg


ミラーして 確認しました。

こんどは 空いてしまっている中を埋めていきます。

最初に基本の形状を 膨らませたカーブを使って

ちょっと厚めの 体をつくってやります。

tatu-19.jpg


編集した尾の形状で これをブーリアンしていきます。

tatu-20.jpg


tatu-21.jpg


不必要な部分を選択して デリートします。

tatu-22.jpg


隙間を埋めるパーツができました。

こんどは できたパーツを 加工して 尾のパーツと一体化させていきます。

tatu-23.jpg


中央部分の突起は いらないので削ってしまいます。

tatu-24.jpg


ほどよくできたところで 一体化します。

一体化しても パーツの隙間が残るので、スカルプトツールで

均してやります。

tatu-25.jpg


胴体部を表示させて 尾と胴体がなめらかにつながるように

均してやります。 滑らかといっても このあと胴と尾を

一体化させてから また均すので 大体のところでいいのです。

tatu-26.jpg


それで こんな感じになってきました。

だいぶできてきましたね。

次回は 胴体部の 加工です。

本日は 以上です。 まじめにやってしまいました。

画像が多くてたいへんなので やっぱりキャプチャーソフト

導入したいな。


posted by づづ at 00:14| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ClayTools | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。