2010年11月28日

手を汚す・・


hand.jpg


 手を汚すって どういう意味か 辞書で調べると・・

悪事に手を染める、やってはならない汚いものに手を出す。

犯罪行為をする などなど 悪い意味ばかりですが・・・

なかには 嫌な役目を引き受ける場合も使う言葉らしい。

自分は嫌なことに手をだしたくない、だから誰か他の奴にやらせるとかね。

いるよね、こういう奴って・・ふんぞりかえって偉そうにしていて

面倒なこと、汚れ仕事は 下々のものにやらせてさ、

手柄は自分のもの、おいしいとこだけもってく奴。

まあ人間だけでなく国と国とのあいだでもありうることだけどね。

自分はやだな。 汚れなきゃならないことは 自分でやる。

 でもPC上でのものつくりって 汚れることから解放してくれるから

矛盾しているのかな?
posted by づづ at 19:21| 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | ClayTools | 更新情報をチェックする

2010年11月18日

獣のように生きたい・・

sekizouaasi.jpg


  昔 何かのテレビ番組で見たような気がするけど

どこか深い森で暮らすインディオが 頭に花を挿していたんですよ。

そういう習慣らしいんだけど、取材していたレポーターが

「なんで花を挿すんだ?」と聞いたところ 男は

 美しいからにきまっているだろう って答えた。

 わたくしにとってかなり衝撃的発言で びっくりした。

そうか そんなあたりまえのことも わからないで生きているのかって・・・


 美にコンセプトがどうだとか、なんやらかんやら理屈つけている奴の

気が知れんと思わされた一言でした。

posted by づづ at 22:36| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ClayTools | 更新情報をチェックする

2010年11月12日

ものつくり・・

   飛びたい・・・・

s-sekizou tubasa.jpg



 前にも 同じようなこと書いた気がするけど。

何かを作りたいって思ったとき、 作りたい何かの形、イメージ
そんなものを書き留めたスケッチとかデザイン画なんてもんがあるんだよね。
たいていの場合。

で、それを実際に形にするにはどうするか? って考えるところから
ものつくりは始まるんですよ。

大まかなゴールが決まっていてそこに行き着くための道筋をさがしていくわけね。

手っ取り早いのは 人に聞いちゃうってやつ。 楽チン。

だけど、残念ながら、聞いたり、教えてもらってそのとおりできるかはです。

本当に理解できて、しかもそれをこなす技量があってやるかどうかだから。

カーナビに頼って行くか、自分で地図とにらめっこして行くかの違いかな。

やっぱり自分の頭で考えて、自分なりの方法で目的のものを得るほうが
達成感があると思うけど・・・違うかな?

自分の力で事を成し遂げたら、後で客観的にみて、こんどはこうしようとか
こうしたらもっとよくなるかなって考えられるし、それも楽しい。

人に教えを請うのもいいけど、教えてもらった通りやってもできないとか
不満をたれる連中もいるわけで 困ったものです。

そういう人には ものつくりの本当の面白さはわからないのでしょうね、きっと・・・

さらに困ったことに まがりなりにもプロと称する連中にも
そういう輩がいることだ!!

  あっ!! なんだ プロフェッショナルじゃねえのか、
  
     なんちゃってかよ!!








    
posted by づづ at 22:16| 神奈川 | Comment(1) | TrackBack(0) | ClayTools | 更新情報をチェックする