2011年02月28日

Year Of The Dragon

早いもので、もう一年の六分の一が過ぎてしまった。

これも相対性のひとつだと思うけど、歳をとると一年が早いこと・・

まだ3月だよと言われるけど、来年の年賀状用の干支造形をしないと

確実に間に合わないのです。たぶん・・・

 で、来年は 辰年ですね。 year of the dragonて 辰年のことなのかな?

Dragon=辰、龍,竜  干支はって表記なんだろうけどなあ

 こいつはどうなんだ!!

s-T rex.jpg


 恐竜  恐ろしい竜  無理矢理こじつけDragonということで

s-t-rex.jpg


 さくっと作ってみた。 まあ ただ作ってみたかっただけなんだけど。

先は長いな。 年末までにできるかな?
posted by づづ at 23:03| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ClayTools | 更新情報をチェックする

2011年02月26日

みえないもの・・

david04.jpg

これって ミケランジェロのダヴィデ像の顔の一部分ですけど

瞳の真ん中がハート型にくりぬかれているのは有名なお話・・

これに関していろんな説がありますが、わたくしとしては、これは瞳に差し込む

光の反射の表現を大理石の彫刻で表現したものだと思っているのです。

瞳の中心を窪ませるのは 彫像では良く見る表現です。そこに差し込む光を表現する

ことで目を生き生きとさせているのではないかと・・・

s-dabidempme.jpg


 もっともこれはわたくしの勝手な妄想にすぎませんが・・・・

s-eye01.jpg

 こんなものを・・・

s-eye02.jpg

 つくってみたりして・・・

s-eye03.jpg


 

          見えないものや

          聞こえるはずのないものが

         見えたり聞こえたら怖いと思うけど

         見えたり 聞こえたりしたら

         いいなって思うときもある

          未来とか・・

         愛とか・・・

        嘘とか・・・

      真実とか・・・・
posted by づづ at 14:08| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ClayTools | 更新情報をチェックする

2011年02月13日

ミズヲクダサイ

s-mizu.jpg


だんだんできてきた こんなのを見ていたら

去年の夏仕事の都合で広島まで出かけたついでに
せっかくなので観光してきたことを思い出した。

s-gennbaku.jpg


 原爆ドーム 写真でしか見たことがなかったこの建物・・

思っていたより小さい・・ 周り近代的なビルができているので
相対的に 小さく見える・・けど こんなに小さい建物が大きく見えるほど
広島の街を一瞬で破壊してしまった 恐ろしい兵器
太陽の表面温度より高温な火球に生きながら焼かれてしまった人たち
どれだけ恐ろしかったでしょう。

記念館では 原爆を実際に体験したひとが描いた絵画展が行われていました。

被爆直後、当たり前ですけど水を求めている人が大勢いたそうです。
おしっこを飲ませてくださいと懇願するひとさえいたといいます。

その絵画展のなかに 水をくださいと請われてもあたえることができなかったことを
いまでも後悔しているという人の絵と文があった。

1945年8月6日から もう65年も経つけどいまだに 人々のこころに暗い影を
落としている出来事をおもうと 原爆ドームを見ていて涙がでてきた。

こんなにも恐ろしい大量虐殺を 政治的駆け引きのためにやってしまうなんて・・

そんな国が911テロで大騒ぎしたことなんて同情はできないな。
過去にいろいろな大量虐殺が行われてきていますが、
これは一発で14万人もの人の命を奪った最凶最悪のできごとだ。

まあ それだけの話。 いまさらですけどね。
posted by づづ at 23:32| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ClayTools | 更新情報をチェックする