2011年10月24日

蛇腹

  
  龍 つづきです。

 今日は蛇腹部分をつくりました。

 作戦はこうです。 まずボデイの一部をコピー。

 そこから蛇腹一枚をつくる。そしてまたコピー。

 身体にあわせて小さくしたり、削ったり、全部できたら

 一体化、余分な部分をカット。

 まあいつものやり方です。とくに変わりばえしませんね。

 では 以下キャプチャー画像です。

jabara-1.jpg

 
 ここでは、ボディのパーツからおなかの部分をコピーして

 取り出そうとしているところです。

jabara-2.jpg


 コピーしたお腹の部分からさらに蛇腹一枚分を取り出すために

 サイドからカーブを編集しているところです。

jabara-3.jpg


 蛇腹の形を造形しているところです。

 今回は3Dカーブを使っています。このあとタグツールやスカルプトツールで

 蛇腹っぽく作っていきます。

jabara-4.jpg


 マスキングしてタグツールで引っ張り出します。

jabara-5.jpg


 原型ができたら、コピーしてお腹の形に合わせて配置していきます。

 まだ並べているだけなので、ほかパーツを突き抜けているとこもありますが

 気にしないで並べていきます。

jabara-6.jpg


 ある程度並んできたら、一枚づつ編集して、一個のパーツにまとめてしまいます。

 バラバラにしておくよりメモリーの節約になります。

 メモリー使用量を減らす裏技として、いったんセーブして

 再起動するとさらにメモリー使用量が減ります。

 Claytoolsの動きが遅くなってきたら再起動すると

 以外に回復します。

jabara-7.jpg

 
 全部のパーツができたら、すべて一体化。

 そして、最初にお腹を切り取ったカーブで余分な部分をカットします。


jabara-8.jpg


 今日の成果として頭と一緒に表示してみました。

 まあまあのできですね。

 よくみると下顎からのつながりがよくないので、また後日直します。


  今日は以上です。

             つづく。
    






posted by づづ at 21:22| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ClayTools | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。