2009年08月03日

続・続・続・続クレイツールスでできること


 
えー プレーンからの コマンドの流れですが 


B-4 EmbossWithWrappedImage

A-1 SelectClayByProfile

A-3 Inflate

A-4 Spin

A-5 Wirecut


以上のものが まだ残ってますが、 いままでに何度か登場しているので

細かい説明はいらないとおもいますので実際の作例をだしながら

解説しようかと・・・・ いや・・・・・

 正直いうと もう飽きたんです。 やっぱり実戦的にいかないと

書いてる本人がつまらないので・・・・

題して  自動車のタイヤとホイールをつくってみよう!!

今回 使うコマンドは A-1 SelectClayByProfile
 
             A-4 Spin

             A-5 Wirecut

を使います  A-3 Inflateは タツノオトシゴの回で でてきてるので

 解説不要だと 思われ、 今回は必要ないので 省きます。

B-4 EmbossWithWrappedImageは今回使いません。

代わりに、同じDetailClayパレットにあるEmbossWithImageコマンドを使いたいと思います。 



では さっそく プレーンに AIファイルをよみこんで 下図のように配置するところから

スタートです。

タイヤ-1.jpg


 2Dカーブを読み込んだら 図のように センター合わせで プレーンを 十字に配置します。

最初に使うコマンドは A-4 Spinです。 3Dソフトでは おなじみの

断面曲線から 回転体を作るコマンドです。

ろくろとか 旋盤作業だと思えばよろしい。

でっ まず タイヤの断面を選択して実行すると以下のようになります。

タイヤ-2.jpg


引き続き 断面を選択実行してゆきます。

タイヤ-3.jpg



タイヤ-4.jpg



ベースができたところで 細かく造りこんでいきます。

プレーンをタイヤのサイド側に切り替えます。

タイヤ-5.jpg


次に使うコマンドはA-5 Wirecut、A-1 SelectClayByProfileのふたつです。

Wirecutだけでも残りの作業は完結するんですが、 いろいろなアプローチが

あるのだということで、SelectClayByProfileもつかっていきます。

まず、作業に必要ないオブジェクトは非表示しておきます。

タイヤ-6.jpg


そして Wirecutをクリックします。

最初に①のボタンのどちらかを選択します。

 このボタンは プレーン上の2Dカーブをひとつづつ選択するか、 すべて選択するかの

オプションです。

 右のボタンは プレーン上のカーブをすべて選択してしまいます。

今回は カーブを 一個ずつ選択して 加えていく左のオプションを選びます。


タイヤ-7.jpg


カーブを選択すると ②の青い矢印がでてくるので クリック!!

すると 図のように 作業画面の下に  Wirecutのオプションが並びます。

タイヤ-8.jpg


 そして カーブの描かれたプレーンのうしろに もう一枚プレーンが現れてるのが

わかると思います。

これは ⑥のボタンの左側で有効になります。それは

① カーブの内側を 後ろのプレーンまで カーブの形状を作成する。

② カーブの内側を  後ろのプレーンまで カットする。

③ カーブの外側を   後ろのプレーンまで カットする。


②と③は カットするオブジェクトが必要ですが①のオプションだけは

プレーンとカーブがあれば カーブの断面のオブジェクトを

作成することができます。以前鯨をつくったとき 使ったような気がします。(記憶が曖昧)

④ ⑤ ⑥ ⑦ はまたあとで使いますが 解説しておきますと

④ オブジェクトの表面を カーブの形状で 押し出す。

⑤ オブジェクトの表面を カーブの形状で 凹ます。

その右の数値入力は 高さ 深さです。

④と ⑤は ⑥の右のボタンで 有効になります。

⑦のDraftAngleは ④ ⑤のオプションで テーパーをどれくらいつけるかを入力します。

ゼロだったら まっすぐ押し出されるか 凹むかです。

今回は ②  カーブの内側を  後ろのプレーンまで カットする です。

実行すると図のように カーブで カットされました。

タイヤ-9.jpg



 今日はここまで。





posted by づづ at 04:59| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ClayTools | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。