2011年06月14日

へんけい

 いろいろとあっちこっちと手をだしては ほったらかしに

していますが・・・ 以前の続き・・・お猿さんのくだりです。


CGはいろいろ便利で 一個造って使いまわしということが

かんたんにできるのですが・・・・

ポーズを変更するのは ちょっとたいへんです。

クレイツールスにはボーン変形機能とか便利な

コマンドはありませんから常に力技で対応せざるをえません。

今日は手の形を変えたいと思います。

以前つくった拡声器を握らせたいと・・・・

te-1.jpg


動かしたい部分のあたりをコピー

te-2.jpg


 
そして移動
te-3.jpg


余分なところの削除って言う感じで作業を進めます。



te-4.jpg


アクティブピースを変更して交互にスカルプトして

繋がるように造っていきます。

te-5.jpg




変形させる範囲を狭めて関節から曲がっているようにしていきます

そしてまた削って馴染ませの工程を繰り返します。


te-6.jpg


最終的にこんな感じになりました。

te-7.jpg




まあ だいたいこんな感じです。 完全に握ってないし、食い込んでるところもありますが

おおよそ握ってる感じに見えればいいので、これでよしとします。


posted by づづ at 18:25| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ClayTools | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。