2011年10月11日

龍の髭

 
 
今日は龍の髭を作ってみようかとおもいます。




hige-1.jpg


 
まず正面と横の平面に髭の断面を描きます。






hige-2.jpg


 
ワイヤーカットと言うコマンドでラインの内側に形状を作成します。

 まずは正面から。



hige-3.jpg


 
こんどはサイドから、同じワイヤーカットでラインの外側をカットします。



hige-4.jpg


 
汚いですが大体髭の形になりました。


 


hige-5.jpg


 
ついでなので上面からもカットしてみました。


hige-6.jpg


 
いらない部分を削ってスムージングをかけるとこんな感じです。

 あとでもう少し丁寧に仕上げますが、とりあえずこんなところで

 置いておきます。




 Claytoolsで髭を作るやり方は、いくつか考えられますが、

 今回は実際に発泡スチロールなどで彫刻するやりかたで

 やってみました。実際の作業でもだいたい2面または3面からの

 断面をカットして、残った部分を削っていくっていう作業をしています。




 
今日はこんなとこで・・・また、つづく。









              
↑ポチッとよろしくおねがいします。



posted by づづ at 23:05| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ClayTools | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック